Make

【エレガンス ラ プードル】の色の選び方!大きさの違いは何?白浮きしないのはどの色?

わぶ
わぶ
化粧崩れしない、テカらない!くすまない!本当に手放せない

と、溺愛しているファイスパウダー「エレガンス ラ プードル」

  • 乾燥するけどTゾーンはテカる
  • 毛穴が気になる
  • 夕方くすみやすい

そんな方は是非試してみてほしい!!

種類が多いフェイスパウダーなので、大きさの違い、色の違い、付け方などをまとめてみました。

ぜひご参考にしてください。

 

 

崩れない!!優秀すぎるフェイスパウダー!

コンパクトも、色合いもとっても可愛い!
お値段も見た目も素敵です。

エレガンス ラ プードル  オートニュアンス 

8.8g 6種 各10.000円(税抜)
レフィル 9.000円(税抜)

こちらは持ち運びできるサイズ。お化粧直し用の小さいタイプです。

この色味は「1番」。
まず、見た目がキレイでかわいい。お化粧直しに持ち運びたくなりますね。

 

エレガンス ラ プードル 色の違いは?色の選び方

色は、全部で6色あります。

  • Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ、Ⅵがセミマット
  • Ⅳ、Ⅴがツヤタイプ

ツヤのタイプはパールが入っています。
濡れたようなツヤというよりは、パールで光るツヤといった印象です。

色の違いは??

透明感が出るセミマット肌 赤みをおさえる 明るくなる つけすぎるとかなりマット
ほのかなピンクで血色感 黄ぐすみ解消 
しっかり赤みカバー 肌馴染みがいいナチュラル肌 健康的 
透明感が出るツヤ肌 結構明るくなる ハイライトとしてもおすすめ
ナチュラルなツヤ肌 小顔効果
マシュマロ肌 柔らかい透明感 優しい肌に 

6色あるとどの色にしようか迷いますよね。

自分の肌悩みに合わせて選んだり、なりたい印象によって選ぶことができるそう。

朝はナチュラルなカラーにしてお化粧直しは明るめカラーにしてみたり、色々違うカラーを試したり、何個も持っているような方もいます。

わぶ
わぶ
う、うらやましい・・

絶対白浮きしたくない!白浮きする色は??

ラプードルは、たくさんの色で作られているのが特徴のフェイスパウダー。実は人の肌も、たくさんの色で作られています。

プードルのたくさんある色は人の肌に必要な色。
なので、最初「白いかな?」と思っていても、時間が経つと肌に馴染んでくるそうです。

でも、付け方によってはどうしても白っぽく見えちゃうことも。

  • 最初にパフにとった時に、しっかりと揉み込む(合わせパフもおすすめ)
  • フェイスラインにつけすぎない
  • 量をとりすぎない

気をつけてつけても白浮きが気になる方や、ナチュラル肌が好きな方は「I、Ⅳ、Ⅵ」以外の色を選ぶと白っぽくなりにくいと思います。

 

 

エレガンス ラ プードルの大きさの違いは??

ラ プードルは、大きさが2種類あります。

オートニュアンス リクシィーズ
27g ¥15,000 レフィル ¥13,500

オートニュアンス
8,8g ¥10,000 レフィル ¥9,000

1番の違いは入っている量。リクスィーズは、オートニュアンスの約3倍量入っています。

オートニュアンス 小リメイク用。しっかりと色味発色、カバー力がある。パフは、持ち運び用の薄めのヤツです。
リクスィーズ 大朝の仕上げ用。透明感が長続き。オートニュアンスの約3倍入っています。柔らかいスポンジみたいなパフ。

朝はどうしても多めに使うので、大きい方が減りにくいです。フェイスパウダー好きな人は大きい方がオススメかもしれません。

わぶ
わぶ
朝はリクシィーズ、お直しはオートニュアンスがやっぱり使いやすい。

今回は、Tゾーンのみの使用予定なので、コンパクトタイプのオートニュアンスにしました。

 

 

エレガンス ラ プードルでファンデーションが崩れない秘密!

汗にも皮脂にも強いフェイスパウダー。
なんと、お水を弾くそうです。

実際、のせてみると・・・

!!!

ずっとコロコロ転がって浸透しません。
これが、汗や皮脂に強い秘密だそうです。

テカるけど乾く!【30代の混合肌】におすすめのスキンケアとベースメイク暑い時も、Tゾーンがテカる。でも、寒い時もテカる。 そんなお悩みの方はいませんか? 頬を触ってみると、カサカサ、突っ張る感じ...

 

白浮きしない、ツヤ肌になるためのつけ方は??

(公式サイトより)

まず、プードルをパフに取るときも大切です。パフに指を入れて、くるっと半回転回すようにとります。
そうすることで、色が均等に取れて、仕上がりがキレイになります。

私は、長持ちさせたいこともあり、Tゾーン仕様なので

つけ方
  1. パフで小鼻、おでこ、顎は抑える(一番テカるところなので)
  2. 残りのところはフェイスブラシでクルクル。もしくは、他のルースパウダーつけています。

テカリにくい方は、全体をブラシでふんわりつけてもキレイ!!

ブラシで取る時も、やっぱり回すようにとります。パウダーのものはブラシで磨くと、ツヤが出てきますよね。

大きいフェイスブラシでふんわりと、クルクル磨くようにつけてあげるとキレイなツヤ肌になります。

注意することは・・

  • 最初、パフに取りすぎない
  • フェイスラインにつけすぎない

セミマットな肌に仕上げたいときは、パフで全体抑えていきます。

エレガンスのカラーコントロール【モデリングカラーベース 】のレビュー!プードルにもおすすめの下地「人気のプードルと相性にいい下地ってなに?」 「毛穴も気になるし、くすみも気になるけど両方効果が欲しい。」 「イエローベース...

エレガンス ラ プードル使ってみたまとめ

エレガンス ラ プードルを、使用してみて私が感じたことは・・

  • 本当に崩れない!感動!Tゾーンも崩れにくく、汗でも大丈夫。
  • 毛穴レス!気になってた毛穴、魔法のように見えにくくなります。
  • あと肌がサラサラで気持ちがいい!
  • つけすぎると、どうしてもマット肌になりやすい
  • 価格が高い
  • 油分が出にくい方や、乾燥が気になる方にはプレストの方がおすすめ

潤い成分もしっかり配合されているそうですが、乾燥肌の方はルースパウダーの方が乾燥しにくいのではないかと思いました。

やっぱり、部分的にもテカリがきになる方にはプードルはすごくオススメです。夏、外に出る機会が多い人にもぜひ使って欲しい。

以前使っていたミラコレと比べると、カバー力だけでいうとミラコレの方が高いように思います。色ムラとか、カバーしたり、フェイスパウダーのみで外出する機会が多い方などはミラコレかな?と思いました。

わぶ
わぶ
でも、テカリや毛穴、くすみが気になる方は本当におすすめー!!
美白ファンデーション!?【アルビオン】ホワイトニスタファンデーションの使用したレビュー大好きなアルビオンの2/18日発売の新しいファンデーション【ホワイトニスタファンデーション】のサンプルを試してみたレビュー。美白もしてくれるファンデーション。...